ちふれ 洗顔フォーム しっとりタイプ




ちふれ洗顔フォームしっとりタイプの特徴と口コミ・価格情報

ちふれは良いモノを手に入れやすい価格で提供するをモットーとして作られているいわゆるプチプラコスメです。
イオン系列などのショッピングセンターでよく見かけますよね。

 

お求めやすい価格ながら、使い心地にもこだわり、極力シンプルなパッケージや宣伝方法を用いてコストダウンをしています。

 

そんな、ちふれ洗顔フォームしっとりタイプもコスパに優れた洗顔フォームです。
そんな洗顔フォームの特徴と使い心地について解説いたします。

 

ちふれ洗顔フォームしっとりタイプの特徴

ちふれ洗顔フォームしっとりタイプの特徴には

  • アミノ酸系洗浄成分を配合した穏やかな洗浄
  • クリーミィな泡で肌に優しい
  • 肌への負担を考慮した低刺激処方

といった特徴があり、基本として敏感な方でも使いやすいことに配慮した洗顔料となっています。
ものすごくしっとりというわけではありませんが、必要以上に肌の潤いを落とさずに洗える洗浄力が乾燥がち、もしくは敏感な肌の方にも使いやすいという評価を得ています。

アミノ酸系洗浄成分を配合した穏やかな洗浄

アミノ酸系の洗浄成分を配合しており、肌に必要な潤いは残したまま洗い上げることができます。
石けん成分とアミノ酸系洗浄成分の二つで穏やかな洗い上がりを目指しています。

 

プチプラコスメですので、合成界面活性剤の使用はあるものの、アミノ酸系洗浄成分を選ぶことで、脱脂力による乾燥を抑えています。
使用されているラウロイルサルコシンNa・ラウリルベタイン・ラウロイルメチルアラニンNaといった合成界面活性剤ですが、ラウロイルサルコシンNaはアミノ酸系洗浄成分の中では洗浄力が高いものの、保湿力が得られることもあり、石けん成分と共に洗浄力をサポート、他の二つの合成界面活性剤は穏やかな洗浄力なのが特徴となっています。

 

クリーミィな泡で肌に優しい

泡立てると濃密な泡になり、肌表面の汚れだけをしっかり落とすことができます。
ちふれ洗顔フォームしっとりタイプの魅力でもありますが、柔らかな泡は肌の摩擦を減らしながら、洗うことができるのがポイントとなっています。

 

肌への負担を考慮した低刺激処方

無香料、無着色なので誰もが安心して使うことを考えて作られていることもあり、ちふれ洗顔フォームしっとりタイプは肌の刺激に敏感な方でも使いやすいという声が多いです。

 

ちふれの良い点といえるのが、公式サイトでは全商品の全成分がチェックできる点にあります。
配合目的や表示名、表示分量といった所までチェックできるので、どんな成分が含まれているかだけでなく、その成分がどんな目的で使用されているかを知ることができます。
敏感肌の方にとっては自分の肌に負担となる成分が含まれていないかをチェックすることができるということもあり、わかりやすいのも良いですね。

 

ちふれ洗顔フォームしっとりタイプの価格・内容量

メーカー価格:497円
※販売店によって変動有

内容量

150g
洗顔フォーム・ペーストタイプ

 

ちふれ洗顔フォームしっとりタイプの口コミ

 

よく行くショッピングセンターにも置いてあり、ネットでの評判も悪くなかったので試してみましたが、洗い上がりの肌も穏やかで、特につっぱるという感じもなく使えています。

 

泡もすごい弾力ということではありませんが、柔らかいキメの泡でこすらずに洗えています。
しっとりタイプということですが、石けん成分も使用されているからか、すごくしっとりというよりは、穏やかな洗い上がりでサッパリに近いイメージもあるので、しっとり・さっぱり、どちらの洗い上がりが好みの方にも使いやすいのでは?というイメージです。

 

プチプラということもあり、失敗してもいいやという気持ちで試しましたが、想像以上に使い心地は良く、肌のトラブルもないので、もしかしてこのまま使い続けていくかも?


 

 


注目!おすすめ洗顔セット

ニキビ・大人ニキビを繰り返したくない人におすすめの洗顔セット


トップへ戻る