泡洗顔

MENU

泡洗顔は朝の洗顔におすすめ?その魅力と注意点

泡洗顔

洗顔料をしっかりと泡立てる必要性は泡立てを行った上で洗顔を行うことを考えて作られている洗顔料の特性や洗浄力を活かしながら、摩擦を軽減する、肌と洗顔料の吸着面を増やして効率良く汚れを落としていくといった点があります。

 

泡が沢山あれば良いというわけではないという考えもありますが、一般的な洗顔料の多くは泡立てを行いその泡で洗うということを前提に作られていますので、キメや弾力がしっかりとした泡で洗うというのは洗顔の基本とも言えます。

 

こちらでは泡洗顔の魅力や注意点を交えながら、朝の洗顔におすすめなのかという疑問について解説しています。

 

朝の洗顔に泡洗顔はおすすめ?

泡洗顔のメリットは冒頭でもご紹介しているように、洗顔料の特性を活かしながら、摩擦を減らし、肌の汚れを効率良く落とすのに効果が期待できる点です。

 

そしてこの特徴は朝の肌を洗う上でもメリットとなる点が多いです。

 

例えば、

  • 朝の洗顔は汚れの度合いが夜よりも少ないため、泡で優しく洗うことでこすってしまう洗い方を修正しやすい
  • 皮脂や汚れを落とすのに効率良く短い時間で洗顔を終えられる
  • すすぎに必要以上に時間を取られずに済みやすく、泡切れが良くなる
  • 洗顔フォームの洗浄成分が肌に残るのを減らせる

といった点は泡で洗うことによって、得られるメリットと言えます。

 

これに対して泡洗顔の洗顔時の懸念される点としては

  • 泡立てが必要な洗顔料の場合、泡立てに時間をかけすぎている
  • 泡の質によってはクッションの役割を果たせていない
  • 泡洗顔料は泡立てを良くするための添加物を使用しているので肌に優しくないという考え

というのが挙げられます。
この懸念のポイントで挙げられるのは乾燥を招きやすい状況を作ってしまうというのがあります。

 

泡立てに時間をかけることで、予洗いをして濡れた肌の状態で時間をかけて泡立てることによる水分の蒸発、クッション性が高いと思っていた時に洗い方によって摩擦が起きている、泡洗顔料に含まれる添加物などによって、泡立ちを演出、洗浄力を合成界面活性剤で補っているという点など、これらは使い方次第では肌の乾燥を招いてしまいます。

 

泡洗顔のメリットと自分の肌の状態がリンクするなら朝の洗顔料としておすすめ

泡洗顔は注意するべき点はありますが、魅力も多いですよね。
また、朝のお肌に負担をかけにくい点も多いので、泡洗顔をして肌の状態に悪影響を感じないで、気持ちよく洗えるという場合、朝の洗顔方法にもおすすめしやすいです。
もし洗い上がりの肌が乾燥するといった場合には泡洗顔が肌の状態にあっていないこともあるので中止、通常の洗顔時との肌の違いをチェックしておき、通常の洗顔でも乾燥が気になるという場合には、洗顔料を使った洗顔をお休みしてみるのもおすすめです。

 

泡立てに時間を取られない泡洗顔料をお試ししてみる

泡洗顔をする時には泡立てに時間を取られずに使える泡洗顔料を使うのもおすすめです。
最近では、泡洗顔料も増えてきていますが、選ぶ時のポイントは泡がヘタりにくいこと、キメガ細かい泡かという点に注目しましょう。

 

また、泡洗顔料には洗浄成分に加えて、美容成分を配合した泡洗顔料も多いです。
洗いながらしっとりとした肌に仕上げることで、つっぱり感を減らしているのも特徴です。

 

泡パック洗顔で摩擦を減らす〜手順をご紹介

泡洗顔と同じく泡を活かして肌を優しく洗える泡パック洗顔も人気です。
基本は泡洗顔と同じですが、より肌の摩擦を起こさせずに汚れを吸着しながら洗うので、朝の洗顔にも取り入れやすいです。

 

泡パック洗顔の方法は

  1. 泡立てネットや泡洗顔料の泡を用意
  2. 顔に泡を広げてこすらないように馴染ませていきます。
  3. Tゾーン・小鼻から頬、顎、最後に目元と口元といった流れで泡を馴染ませましょう。
  4. 泡が顔全体に広がったら30秒ほどそのままにして待ちます。
  5. 時間が経ったらぬるま湯で洗い流します。

 

通常の洗顔や泡洗顔との違いは洗顔料が馴染んだら少し待つという点ですね。
これによって皮脂や毛穴の汚れを吸着して落としやすくしていきます。

 

泡洗顔・泡パック・泡クレンジングまでカバーする肌ナチュール

 

肌ナチュールリッチモイストクレンジングは、1本でクレンジングと洗顔ができる炭酸泡が特徴です。
モイストクレンジングは炭酸の力で汚れや皮脂を浮かせて落とすので肌への負担がほとんどなくきれいに洗い流すことができます。

 

ボトルから泡の状態で出てくるので泡立てる手間が省け時短にもなります。しかもこの泡は手で泡立てるより濃密なものなので毛穴の奥の汚れまでスッキリ落とすことができます。

 

このため、鼻の黒ずみや毛穴が目立たなくなったという方が多いです。

 

炭酸パックにも使える穏やかな使用感が好評

美白洗顔の目的

炭酸コスメは刺激が心配という方もいるかもしれませんが、ピリピリとした痛みはほとんどなく、気持ちよく洗顔することができます。むしろ炭酸のシュワシュワする感触は適度なマッサージになり肌にとても良いのです。

 

リッチモイストクレンジングは炭酸による高い洗浄力が特徴ですが、たくさんの保湿成分が含まれているので汚れをしっかり落とせるだけでなく潤いを感じさせてくれます。

 

洗い上がりがしっとりしているので慌ててスキンケアをしなくても良くなったという方もいます。このように洗顔料としても高いパフォーマンスを発揮してくれるので、多くの女性に支持されています。

 

肌ナチュールリッチモイストクレンジング


関連ページ

朝洗顔の役割と必要性について
朝の洗顔の役割と必要性について解説しています。洗顔自体の基本的な役割と朝の洗顔の時のポイントもまとめています。
正しい朝の洗顔方法
肌に負担をかけないための朝の洗顔方法をご紹介します。洗顔時の洗う順番や洗顔料を使わずに水やぬるま湯で洗う時のポイントについても解説しています。
肌を老けさせてしまう朝の洗顔NG習慣
毎日何気なくしてしまいがちな朝の洗顔時のNG習慣についてまとめました。間違った洗顔方法は肌を老けさせてしまう要因にもなります。スキンケアの基本でもある正しい洗顔のためにもNG習慣をしていないかチェックしましょう。
季節に合わせた朝の洗顔
春・夏・秋・冬それぞれの季節に合わせた朝の洗顔方法や洗顔料の使い方について解説しています。
水洗顔の方法とメリット・デメリット
朝は洗顔料を使用せずに水だけで洗顔をする水洗顔が人気です。こちらでは水洗顔の方法とおすすめの肌質、水だけ洗顔のメリット、デメリットについて解説しています。
朝の肌に優しい洗顔料の選び方
朝の洗顔時に使いやすい洗顔料の選び方について解説しています。
洗顔料の界面活性剤の主な種類と特徴
洗顔料に含まれる界面活性剤の主な種類と特徴について解説しています。合成界面活性の中で肌に優しい種類はあるのかという点についてもご紹介しています。
洗顔でつっぱりが起きる理由
洗顔後の肌がつっぱる理由を肌の状態が分かる良いつっぱりと、つっぱりを招いてしまう悪いつっぱりの違いを交えて解説しています。
洗顔の泡立ての重要性とは?泡の量と洗浄力は関係ある?
洗顔時に使用する洗顔料の泡立てをしっかりとする理由や重要性と泡の量と洗浄力の関係性について解説しています。また泡立ての方法についてもご紹介します。
朝の洗顔後の保湿・スキンケア
朝の洗顔後の保湿ケアのポイントとスキンケア方法について解説しています。また、朝と夜のスキンケアの違いについてもお伝えしています。
氷水や冷水洗顔の効果〜メリット・デメリット
朝の洗顔法としても知られる氷水洗顔や冷水洗顔の効果について氷水や冷水洗顔のメリット・デメリットを交えて解説しています。
いちご鼻対策〜朝と夜の洗顔ポイントとNG習慣
毛穴が目立ついちご鼻対策の洗顔について解説しています。朝と夜の洗顔ポイントや洗顔時におすすめできないNG習慣をご紹介します。
米ぬか洗顔の魅力と効果は朝の洗顔にもおすすめ!
古くから日本人に親しまれている米ぬかを使った洗顔「米ぬか洗顔」の魅力や肌に優しい効果と朝の洗顔にもおすすめの理由について解説しています。米ぬか洗顔に興味がある方のために洗顔方法もご紹介します。
美白に役立つ洗顔選び
シミやくすみといった肌の透明感を損なわせるお肌のお悩みを解消するための美白ケアに役立つ洗顔料の選び方とおすすめの美白洗顔料をご紹介しています。
マツエクをしている時の洗顔・長持ちさせる洗い方
マツエクをしている時の洗顔時の注意点や洗顔料選びのポイントをご紹介します。マツエクに負担をかけずに長持ちさせる洗い方の手順もお伝えしています。
炭酸洗顔と朝の洗顔の相性は?
炭酸洗顔と朝の洗顔の相性を洗顔効果とメリット、洗顔方法を交えて解説しています。
オーガニック洗顔は朝洗顔におすすめ?
素肌を育てて不要な成分を含まない自然原料の洗顔料を使ったオーガニック洗顔が朝の洗顔におすすめのポイント、洗顔料の選び方について解説しています。
牛乳石鹸が洗顔にもおすすめの理由|赤箱と青箱の特徴
カウブランドの牛乳石鹸は洗顔料としても評判です。牛乳石鹸の中でも知名度が高い赤箱、青箱の2種類の特徴を交えて、その魅力をご紹介します。
酵素洗顔は朝の洗顔にも使える?
角栓や肌のくすみ対策に役立つことで知られる酵素洗顔は朝の洗顔にも使えるのかという疑問について酵素洗顔の効果や特徴を交えて解説しています。
ふき取り化粧水で朝の洗顔をするメリットは?
朝に洗顔料を使わずにふき取り化粧水で汚れを落とすメリットについて解説しています。また、肌に負担をかけないふき取り化粧水での洗顔時のコットンの使い方についてお伝えしています。
はちみつ洗顔の魅力と洗顔方法
朝の洗顔にもおすすめのしっとりとした洗い上がりが好評なはちみつ洗顔の魅力と洗顔方法をご紹介します。
香りが良い洗顔料を選ぶ時のポイント
毎日使う洗顔料選びは肌をキレイにするだけでなく、使っていて気分が良くなる香りも気になりますよね。こちらでは香りが良い洗顔料選びのポイントをお伝えします。
洗顔ブラシの効果と正しい使い方・お手入れ方法
洗顔アイテムの一つ洗顔ブラシの効果と肌を傷めずに使うための使い方、お手入れ方法についてお伝えします。
しわ対策に役立つ洗顔方法と洗顔料選び
年齢と共に気になりだすしわ対策のための洗顔方法や洗顔料の選び方について解説しています。朝・夜それぞれの洗顔時に注意したいポイントなどもご紹介しています。
肌にざらつきを感じる時の洗顔方法
肌のざらつき、ゴワつきが気になる肌に適した洗顔方法や洗顔料選びについて解説しています。
顔のむくみ解消に役立つ洗顔
顔のむくみが気になる時におすすめの朝の洗顔方法をご紹介しています。
乳液洗顔とは?洗顔方法とスキンケア効果
乾燥肌や敏感肌にも優しく汚れを落とせると人気の乳液洗顔の方法やスキンケア効果について解説しています。
メイクしたまま寝た翌朝の洗顔のポイント
メイクをしたまま寝てしまった翌朝の洗顔の注意点と洗い方について解説しています。
正しいクレンジングの方法と手順とは?
肌に負担をかけないクレンジングの基本的な方法をご紹介します。ほぼ毎日行うことが多いクレンジングで肌に負担をかけないためにおさらいしましょう。